AGNOSTIC FRONT "NO ONE RULES" LP

RADIOR010

★★★★★★★

GTAが95年に出した編集盤で既に音は知られてますが、アナログで聴ける素晴らしさ!この一点でしょう!初期NYHCの金字塔『UNITED BLOOD』以前の音源である83年のデモはロジャーが82年の秋に加入して一、二ヶ月後に録音したもので、ロジャーがやっていたTHE PSYCHOSってバンドの曲も使われている。もちろんデモのクオリティーなんで震える音源ってわけじゃないけど初期NYHCらしい粗さとバンドの歴史を知れる音源だ。そして歴史的名盤『VICTIMES OF PAIN』直前にレコーディングされた84年のデモはスピードも格段に上がり計り知れないエナジーが詰まった音源でこれは震える!やっぱ燃えますわ!当時のピットがどんだけ熱かったか!こんな音聴いちゃったら大暴れですわ!やはりバンドのデモは生々しさが伝わる素晴らしい財産でありファンの心を掴む最高の代物だ!それ以上に今回ブチ上がったのは、フルカラーのブックレットの出来の素晴らしさ!!!完全に本ですコレ(笑)フライヤー、レビュー、インタビュー、写真等これ眺めてるだけで大満足!これぞバンドへの愛が最も感じられる作りで頭が下がります!ぶっちゃけこのブックレットの為に金出していいくらいですよマジで!AGNOSTIC FRONTのカッコ良さが詰まった最高の再発でしょう!!!