SIMON WELLS "CRIME OF THE SCENE" LP

CBM001LP

2,500円(税込)

※ゲートフォールド180g VINYL

Simon Wells is back!!!2015年には2度目の来日も記憶に新しいSOUTHPORT。現在はバンド活動を控えて2013年に出た3rdの曲をメインにアコースティックギターと女性コーラス&ピアノによるサイモンのソロアルバム第一弾をリリース!アコースティック・アルバムと言えば昔FAT系のバンドが一時出してたりしましたが、一切興味なかったのでスルーしてましたが、流石サイモン。曲が良いだけにメチャクチャハマってしまいました!やっぱSNUFFが最強で最高だったのはサイモン在籍時だし、サイモンのギターがなければSNUFFなんて価値ないわけです。SOUTHPORTはUKメロディック好きにも渋い程度であしらわれてましたが、SOUTHPORTもっかい聴き直してみて下さいよ。サイモンの作る曲のメロディーの良さに気付くハズなんで。しっかしバンド・サウンドより歌心がより響くというか、サイモンの歌沁みるわ、、、。現在絶賛転落の人生を歩んでるだけあって、その想いもこもってるんだろうな(笑)SNUFFの名曲“SOMEHOW”もやってるけどやっぱSOUTHPORTの曲の方がアコースティックで確実に最高の音楽に生まれ変わってるな。このアルバム絶対ハマりますよ。UKメロディックをSNUFFから入った人間にたまらないんじゃないでしょうか?えっ?年取った証拠?確かに!でもこのアルバムは是非聴いて欲しいです。タイトル曲の“Optimism”は俺の今年良かった曲の5本指にランクイン!