DEBACLE PATH vol.1 ZINE

1,200円(税込1,296円)

El Zine、Maximum Rocknrollなどへの寄稿を行っていた鈴木智士による出版レーベル、Gray Window Pressより、新しいハードコア・パンクのジンが創刊。標題でポリティカル色が強いZINEに捉えられがちかもしれませんが、個人的にはパンク/ハードコア=ポリティカルが全てとは思いませんし、少なからずパンク/ハードコアをレコードなり、ライブで体験したのならその思想や考え方に共感できる内容です。松原さん(Mobsproof)の『パンクとアイドル』はやっぱり持ってきたか!と思いましたし(笑)懐かしの森脇美貴夫氏の『イギリスのパンク/ニューウェイヴ史』オマージュのような構成になっていて非常に読みやすく、引き込まれます。次作5月発刊予定の『MDC あるアメリカン・ハードコア・パンク史』もさわりをちょろっと読んだだけで今から本チャンが楽しみな本であること間違いなしです。UK好きにはANTISECTのインタビューがとても良かったです。これからじっくり読んで加筆します!

-内容-
■小特集:日本のポリティカル/アナキスト・ハードコア・パンクを回顧する
インタビュー:
・大局を見極めろ!/マイク 小林(Power of Idea、Tribal War Asia, ABC Partisan Gig)
・パンクっていうのは自主独立/松原 弘一良(Mobsproof/F.F.T. label、Argue Damnation)
・世の中で起こっている悲惨な現実を肌身で感じたくて/松井 達浩(Result、無我)
・DIYは搾取される側の反逆の作法/植本 展弘(Voĉo Protesta)
寄稿:
・ナショナリズム批判と、パンク文化に於けるその諸相/黒杉 研而(Voĉo Protesta、ATF、Deformed Existence)
■現世界より
・〔イタリア〕トリノのスクウォット事情/しろー
・〔フィリピン〕麻薬戦争に抗する自律的行動について/チュン・バンディド
■エッセイ・記事:
・絶対兵役拒否宣言 NEVER SAY DIE!  崛靆擇録祐屬鬚罎襪垢里」/モブ・ノリオ
・Antisect小史 ――昔のAntisect, 今のAntisect/鈴木 智士
・春、夏、秋/デイヴ・ディクター(MDC、『MDC あるアメリカン・ハードコア・パンク史 ―ぶっ壊れた文明の回想録』より)
・ボブキャット・ゴールドスウェイトはパンク・コメディアン/鈴木 智士
■レビュー(音源, 書籍)
・assembrage/Swarrrm -Split /鈴木智士
・The Sperm - Shh! /久保 景(Deformed Existence)
・Okkyung Lee - Dahl-Tah-Ghi、ゆれつずける/Zombie Nonhuman - Split /Terroreye(Kaltbruching Acideath)
・正しさと悪の間で ―ラジスラフ・フクス『火葬人』/堀 エマソン
・Bikini Kill再結成とパンク・ノスタルジー/A.K. アコスタ
■Art: Allyson Mellberg-Taylor, Jeremy Seth Taylor