PROPHECY OF DOOM "INSANITY REIGNS SUPREME" CD

BKR122

1,500円(税込)

※350枚限定!

来月には音源集がリリースされるUKステンチ・メタル・グラインド・クラストのPROPHECY OF DOOM。音源集には収録されなかった間違いなくNAPALM DEATHのリードリアンとミックハリス掛け合いを感じさせるヴォーカル・ワークに初期CARCASSの汚さが合わさった88年のデモが初CD化!しかも相当音質良いのでデモ・テープからの起しじゃなく、マスター・テープからリマスターしているじゃないでしょうか?これは素晴らしい!DOMINATION FACTORというローカル・バンドでグラインドとSKAやレゲエを混ぜたバンドを元々やっていたものの、重たい音のバンドをやりたいと始めてデモでこの音を出すとは流石のセンスとしかいうようがない!兎に角汚さしか感じない地を這うヴォーカルにこの時代のメタル・クラストが出していた重くドス黒いギターサウンドが全てでしょう!個人的にはカヴァー曲の“QUIT”は本家SEPITC DEATHよりこっち!完璧なステンチ・クラストに仕上がってて最強!!!