HELLBASTARD "HATE MILITIA" CD

BKR130

1,900円(税込)

2000年に日本のDIRTY THRASHからアナログ再発されてから早19年!CD化は初の名目ですが、編集盤に数曲入ってたり、ブートで86年の1stデモ『RIPPER CRUST』とカップリングでCDR化もされてましたね。88年にUKメロディック狂にはお馴染みDAN/SOFAHEADのイアンのレーベルであるMEANTIMEからリリースされた1stアルバム(当時ジャケがフルカラーってだけで視野の狭いUKパンクス達から馬鹿にされたでお馴染み)に収録される曲の原型となる曲が多く収録された、名作2ndデモの『HATE MILITIA』。ドイツのNUCLEAR BLASTの母体となったGOREレーベルがアルバムとして出す予定で、送ったデモはレコーディング時にエンジニアに任せっきりでちゃんとミックスを確認しなかった結果なのか、デモは戻されてしまいこのマスター・テープから数曲PEACEVILLEのコンピに入れて世に出る事はなくなってしまった。まぁこの録音じゃね、、、さておき、AMEBIXに多大な影響受けながら同時にCELTIC FROSTも聴き込んで、サウンドに直接的ではないにしろDISCHARGEの黒さをブレンドしたまさにUK METAL CRUSTなサウンドは久々聴き込んだらやっぱ最高!曲の展開やリフが実はかなり渋く、何よりテンポ・チェンジもけっこう多様してるのがまたカッコいいのなんの!当時はメタラーにはパンク過ぎて、パンクスにはメタル過ぎたみたいですが、CONCRETE SOXもそうだったけどメタルとパンクの違いはあくまで歌詞だって言ってたので俺達日本人からすると歌詞が分からないので曲が長かったり、メタルのリフならメタルになるんだけどその感覚の違いはありますよね。そしてVINYL SOLUTIONからリリースして貰おうと交渉していた2ndアルバムはNECROSISからのオファーでそっちに話が向いたものの結局は親玉レーベルであるEARECHEからリリースされる事なった『NATURAL ORDER』。Scruff以外はこれまで活動してきたメンバー総入れ替えになり、結果SLAYERクローンなつまらないスラッシュ・メタル・アルバムとなり、賛否あるアルバムだったのは否めず。で今回の再発でその『NATURAL ORDER』の89年のラフミックス・バージョンをボーナスで収録してるんですが、RAWでノイジーだったりしたのかな?とか胸を高鳴らせてCDセットしたらなんと!ヴォーカル入ってないバージョンじゃねーかぁぁぁぁぁぁ!期待してたからワロテもうたわ!インストなんか聴けても全然嬉しくねーわ(泣)という事で、ちょっとずっこけさせられましたが十分価値のある音源なのは変わらないんで!