UNITED MUTATION "DARK SELF IMAGE" LP

RADIO028

★★★★★★★

初期DISCHORDの10番はMINOR THREATの"OUT OF STEP"、DOUBLE-Oの"YOU'VE LOST"、GOVERNMENT ISSUEの"BOYCOTT STABB"とこのUNITED MUTATIONの1stEPという4作品!共同リリースとはいえ83年のDISCHORDは素晴らしいレコードを産み落としたと言えるでしょう!しかしこのUNITED MUTATIONがこんなに話題になっているor再評価されているとは全く思ってもいませんでした。ドイツの再発を含め、ちょっと前だと2009年の1stと2ndEPのカップリングCDですら話題にならなかったので、初期DISCHORD作品の中でもコアなファン以外注目されるレコードでなかったと思ってました。1stEPがPOISON IDEAの"RECORD COLLECTORS ARE PRETENTIOUS ASSHOLES"のジャケに写ってるとはいえ!このバンドにのめり込む事がなかったので全く知らなかったのですが、83年にリリースされたオムニバス"Mixed Nuts Don't Crack"にこのバンドが収録されているんですが4曲収録されてるんですが、この音源が凶暴かつ速い!!!めちゃくちゃ速い!!!これには驚きました!D.R.I級のスピードとヴァイオレントなヴォーカルが組み合わさってとんでもない音をブチかましてるんですから!HALF JAPANESEとTEEN IDLESに影響受けてこんな音に繋がるとは!これには脳天打ち抜かれましたマジで!しかも今回の編集盤にはオムニバスに収録された4曲以外に一緒にレコーディングされた7曲もヤバいくらいの破壊力!82年から83年というバンドの初期音源だけをまとめたってのが大正解!日本の初期ハードコアのヴァイオレントなヴォーカルを思い起こす、緊張感と恐怖がこのバンドからも感じられる。バックのメンバーはナードかつメガネの凶暴とは無縁のルックスだけど!これぞDCHC!MINOR THRETだって同じだからな(笑)