ASOCIAL AND THE BEDROVLERS "HOW COULD HARDCORE BE ANY WORSE? VOL.1" CD

BKR145

1,800円(税込)

スピード狂、エクストリーム・サウンド狂が待ち望んだ音源が遂にCD化!!!スピード・フリークスにはもうこの音源はASOCIALだけで十分!!!しかもボーナスの3曲もムチャクチャ速いし、エクストリーム!!!84年にはバンド自身?が"ASOCIAL ATTACK"としても出した世界で最初にひたすらスネアを打ち続けるスタイルを確立した奇跡の音源!JERRY'S KIDS、MDC、DRIから80年代初頭にまず影響を受けてそのうちDISCHARGEなんかのUKバンドからも影響を受けたというのがこのサウンドに辿り着いたのではないだろうか?当時2ビート主体だった曲を『スネアを叩きっぱなしにしておくともっと凶暴的になる』と考えついて"ワン・ビート"と名付けこれが後のブラスト・ビートと呼ばれるようになるスタイルを82年に生み出した奇跡の音源!NAPALM DEATH等当時の定説では皆SIEGEのデモを聴いて極限のスピードを求めた話は有名ですが、当時のUKバンドも少なからずこの音源を聴いていただろうと推測。なんせHERESYの前身にあたるPLASIMID、HERESYの85年のデモはこのASOCIALにかなり近い音だと思うからです!!!しかし当時のスウェーデンでこのスピードは全く受けず誰も興味を示さなかったせいでASOCIALはサウンドスタイルを変更し2枚のEPを残すのだが、このスタイルのままやり続けていたら、、、と考えると時代がまだ彼等に追い付いていなかった!2002年にはMaxの625から7インチでリリースもされたのもその功績をしめす決定打になったのではないかと。そして遂に極限のスピードをCDで聴ける時代がここに!!!