TOXIC WASTE "BELFAST" LP

SEAL006

3,080円(税込)

TOXIC WASTE解散後にPINK TURDS IN SPACEを始めその後BLEEDING RECTUMに。そんでもってBLEEDING RECTUMのメンバーがやっていたBELFAST RECORDSの第一弾というか自主に近い形で85年と86年のSPLIT音源にDIRTのメンバーが入って再録した音源をまとめた編集盤的形で87年にリリースされたのが今回の再発盤。個人的にはOVERTHROWのモーリーさんが『パンク天国2』で書いていたので知り、探せどなかなか手に入れる事が出来なかった英国(アイルランド)産ハードコアの一枚であったりもしました。スピードや怒りこそハードコア!がどうしても優先してしまう私には現物手にするまでyoutubeで聴いたりはしないので、実際に耳にしてこれか!という決定打は無かったのですが、アナーコサウンドの象徴的アルペジオと攻撃的な男女ヴォーカルの掛け合いが耳に残るのは確かであり、lateuk的にはDANやICON A.D.的な歌の叙情感とハードコアの攻撃性がミックスされたサウンドが好物の方は手に取る価値はあり!しかしオリジナル盤はなぜあんなに高いのだろうか?